高橋恵美子 やさしい手ぬい エミコ・コレクション 手ぬいクラブ 日本手ぬい普及協会

脳がみるみる若返る かんたん、素敵 手ぬいの小物 4/23新発売!

2021-0423

1,540円(税込)

サイン入り
サインなし
高橋恵美子の サイン(有り・なし)
購入数

はじめての人でもかんたんに作れるように工夫を重ねた、やさしい手ぬいの本です。




───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・─
NHK「すてきにハンドメイド」でもおなじみ、人気の手芸家高橋恵美子先生。
いつまでも若々しく、40年以上にわたり活躍を続けるその秘訣は、手ぬい!!
───・───・───・───・───・───・───・───・───・───・─

いくつになっても脳の若々しさを保つには、脳の「前頭前野」を積極的にトレーニングすることが大切です。手ぬいは、特にトレーニングと意識せずに、手作りを楽しむことで自然とこの前頭前野の脳トレになります。また、完成した作品を使うことで脳はさらに活性化するそうです。本書は、手ぬいが脳に与える好影響を、テレビでおなじみの脳科学者篠原菊紀先生が解説。高橋恵美子先生がこれまでにデザインし、実際の暮らしのなかで愛用されている作品を「おしゃれ小物」「生活小物」「いやされ小物」「袋物」の4つに分類して紹介しています。
かんたんでありながら工夫がいっぱい、素敵に作れて暮らしで使える、脳を活性化する37作品です。オールカラー、大きな写真と大きな文字で作りやすさにもこだわりました。脳の健康はもちろん、コロナ禍においておうち時間の充実に、本書がお役に立てたら幸いです。

【目次】
・「ワクワク」も、「リラックス」も――。 
 手ぬいの小物作りは楽しさがいっぱいです
・脳が喜ぶ! 「手ぬい」のススメ
・手ぬいで脳がイキイキする 8つの理由
・「作品を使う」ことで、脳はさらに活性化されます

◎おしゃれ小物
◎生活小物
◎いやされ小物
◎袋物
○手ぬいの基本
○作品の作り方

〈コラム〉手ぬいと脳活性

【書籍データ】
書名:『脳がみるみる若返る かんたん、素敵 手ぬいの小物』
判型:AB判
ページ数:112ページ
色数:オールカラー

西東社



【著者紹介】
高橋恵美子 手芸家
東京・青山生まれ。文化服装学院ハンディクラフト科を卒業後、初めて手作りをする人のためのやさしい手ぬいを提案する手芸家として、40年以上にわたり活躍。手ぬいのための道具や布などの商品の企画開発も手がける。東京、名古屋、京都、大阪、広島で手ぬい教室を開講している。手ぬい講習を中心とする〈日本手ぬい普及協会〉を主宰。『やさしい手ぬい』(KADOKAWA)『一枚裁ちのゆったりきれいな手ぬい服』『決定版 かんたん、素敵 手ぬいで着物リメイク』(西東社)『手ぬいでかんたん! ほどかずそのまま着物をリメイク』(ブティック社)『新版 イチバン親切な 手ぬいの教科書』(新星出版社)をはじめ著書は100冊を超える。

【監修者紹介】
篠原菊紀 脳科学者
東京大学大学院修了。公立諏訪東京理科大学教授。専門は応用健康科学、脳科学。創作活動時、レクリエーション時、学習時、運動時など、日常のさまざまな場面での脳活動を調べるかたわら、テレビやラ
ジオ、書籍等で脳についてわかりやすく解説。子どもから高齢者までを対象に、脳トレ、勉強法、認知機能低下予防、仕事力アップなど、多方面で脳科学を応用・実践している。

イメージはありません。

高橋恵美子の サイン(有り・なし)
サイン入り
サインなし

カテゴリーから探す